petal’s blog

子育てしながら好きな事で自由に今を生きぬくコツ!!

小さな恐竜の育て方と子育てに関連する情報発信に加えて子育てにはお金がかかるのでその資産(資産運用)にまつわる情報と我が子の成長記録の生活ブログです。

《初行事》祝1ヶ月!! 赤ちゃん初めての行事 お宮参りの流れとは?

f:id:ptela:20181019145821j:plain

こんにちはptela(プテラ)です。

 

息子よ、まずは1ヶ月おめでとう!

 

すでにう◯ちとオナラの臭いがキツいのは何故だろう?

 

 


 

 

 

久しぶりの赤ちゃんだと抱っこの仕方やミルクのあげ方、沐浴の仕方もぎこちなくなってると思うが、我が子よ、問題ないかい?

 

そうこうしてるうちに早くも産まれてから1ヶ月で最初の行事があります。

 

お宮参りです。

 

初めての行事なのでわからない事もあると思いますので、簡単に説明しますね。

 

 

 

お宮参りとは

お宮参りとは、赤ちゃんが産まれたらその土地の守り神、産土神(うぶすながみ)に赤ちゃんが誕生した事の報告して、健やかに赤ちゃんが成長するように行う行事です。

 

お宮参りの時の服装は

両親は普段よりキレイ目であれば良いでしょう、あくまでも主役は赤ちゃんです。ポイントだけおさえておけばOK(常識のある格好)その家族の個性がでても良いでしょう。

赤ちゃんは肌着の上に祝い着を用意して、女の子は花の柄の掛け着が人気です、男の子は、虎や龍といったかっこいい掛け着が人気です。あとは帽子スタイも着ければOK。

全体のバランスをみるとなお良いでしょう。

レンタルもありますし、親族で持ってる家族があれば借りても、これからを考えて買っても良いでしょう。 

お宮参りの金額とは

お宮参りの際の祈祷料、初穂料(はつほりょう)はその場所で違う事もありますのが目安は5000円から1万円ぐらいが一般的な金額になりますので、心配であれば一度、伺う神社に問い合わせてみてください。

 

 

祈祷が無事に終わったら、御祝いを兼ねてご飯を食べに行く家族もあるでしょう。この時期はまだ赤ちゃんも首がまだすわってなくママもまだ長時間の外出も大変な方もいるかと思うので、スムーズに進められるように段取りを事前にしておきましょう。

 

ここで漢の仕事です。

お店を事前に予約?

手際の良さが試されます、味はもちろん、楽しい食事会にするべく、探しましょう。なるべくお参りしたところから近いほうが赤ちゃんやお母さんも楽です。

和・洋・中、何がいいの?

和食が良いでしょう。おめでたい席で、昔から海老は「長寿」鯛は「めでたい」という事からよく出されていました。あとはお赤飯赤は厄払いの意味合いから用意するのがベスト。

和室の方がゆっくり座れて赤ちゃんも横になれたりした方が楽でしょう。

 

席は個室?

赤ちゃんがぐずったらミルクをあげられたりオムツを変えたりと個室の方が便利です、少しでも寛げる個室を用意するのがベスト。和室の方がゆっくり座れて赤ちゃんも横になれたりした方が楽でしょう。

 

f:id:ptela:20181019150501j:plain

 

 

食事のあとは?

ご飯が終わったら初めての家族写真を撮りましょう。

 

都会では小さい町の写真館やスタジオだったりと選ぶ事ができます。うちの場合は上の子の時は都会に住んでいたので町の写真屋さんに頼んだんですが、リーズナブルですごく良心的でよかったです。

 

今回は田舎での写真になるので、調べたところ値段が倍近く違くてビックリしました。やっぱり人口の絶対数的に高くなるのは当たり前ですね。

 

町の小さい写真屋さんは潰れ、チェーン店のア◯スやマ◯オといった店舗しかなくなかなかの金額します。衣装やサービスが色々と付いてくるので、楽と言えば楽です。

 

初めての赤ちゃんの時であれば奮発して撮っちゃおーってなりますが、2人目、3人目となると、ポーズ数が増えると金額も上がります。そうすると1ポーズにしようとなってしまいます。下の子には申し訳ないないですが、、、泣

 

出来ればみんな平等がいいですね。

 

 

 まとめ

お宮参りの流れは以上です、赤ちゃんにとっては初めての長時間の外出になります、漢は赤ちゃんとママの体調に気を使って動きましょう。

それぞれの地域によって、流れや順番、必要な事、物は違うと思うので、その土地にあった流れで行うのがベストでしょう。

初めての家族の初行事楽しんでくださいね。記念撮影もお忘れなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生後1ヶ月

f:id:ptela:20181019172904j:plain

早くも産まれてから1ヶ月が経ってしまいました、まだまだ絶賛赤ちゃん中ですが、時間とともに成長していってしまう悲しさ。

嬉しい事なんですが寂しさもあります。どんどん泣いてどんどん暴れて大きくなれよー!我が息子よ!

Ps

タマタマがお兄ちゃんより大きくてこれからの進化が楽しみです。