petal’s blog

子育てしながら好きな事で自由に今を生きぬくコツ!!

小さな恐竜の育て方と子育てに関連する情報発信に加えて子育てにはお金がかかるのでその資産(資産運用)にまつわる情報と我が子の成長記録の生活ブログです。

《悩み事》子育ての正解とは?これからの子育ての仕方を考える

f:id:ptela:20190510110147j:plain



こんにちはptelaです。

 

子育て順調ですか?

 

はい、順調です」と答えられる方どのくらいいるでしょうか?

 

 

 

今現状で子育てに疲れていたり、子育ての方向性仕方に悩んでいる方が非常に多いようです。

 

結論から言えば、子育てには正解はない!!です。

 

いくら親が頑張っていろんな習い事をやらせたりしつけを厳しくしたところで子供は親が頑張って手をかけた分、縛られてがでない可能性があります。

 

子供が小さいうちは優しく話しかけて優しくさすったり撫でたりして怒らず見守ってあげるのが一番大事です。

 

 子育てに迷ったら少し視野を広げてみませんか?

 

 

 

2018年現在、日本独自の子育てを塗り替えるべく世界基準の子育てになりつつあります。

 

○世界で800万人が実践〜

○世界トップ機関の研究〜

○世界最高の〜

 

世界で様々な子育ての方法があり。本が出版されています。なぜ世界基準での子育てが注目されているのかまとめました。

 

世界基準の子育てのポイント

 ◆グローバル化

強い心

自信

考える力

コミュニケーション能力

 

 

日本基準の子育てのポイント

協調性

優しさ

礼儀

 

 

世界と日本では子育てのポイントがまったく違います。今までの日本はこのままの子育てで良かったのかもしれませんがこれから生き抜く為に必要な能力を身につける為には世界基準の子育てが必要になってきます。

 

昔から日本人はハングリー精神が足りない、コミュニケーション能力が低くシャイでおとなしい、、、このままではまずい。

 

 

 

 

 

 まとめ

これからは今までの常識や考え方が通用しなくなってきます。小学校、中学校、高校、もしくは大学まで進み普通に卒業できたとしても、仕事がないかもしれません。

 

これから必要な能力や知識をつけさせる為には親が早い段階でから子供に対して意識付けをしていかないといけないでしょう。

 

子育てに迷ったら一人で悩まず、少しの時間でもあれば本に目を通すだけでも道は開けるでしょう。

 

世界標準の子育て

世界標準の子育て