petal’s blog

子育てしながら好きな事で自由に今を生きぬくコツ!!

小さな恐竜の育て方と子育てに関連する情報発信に加えて子育てにはお金がかかるのでその資産(資産運用)にまつわる情報と我が子の成長記録の生活ブログです。

《涙腺崩壊》地上波はもう面白くない 子育て世代におすすめの映画②

f:id:ptela:20190510105429j:plain

こんにちはptelaです。

 

最近、映画を観て泣きましたか?

 

子育て世代にはグッときてしまう内容の映画あります。

 

 

 

どうしても子育てしていると自分の時間が全くといっていいほどありません。

 

映画なんて観てる暇なんてないよ!!」っていう方もいると思いますが、少しの隙間時間でも観ていただけたらと思います。

 

※少しネタバレがありますのでご注意ください。

 

 

LION/ライオン 25年目のただいま

LION /ライオン 25年目のただいま(字幕版)

満足度
★★★★☆
あらすじ

ある村で母と三人の兄弟で暮らしていました。兄は家族の為に仕事を探しにでかけます。弟も手伝いたいと兄についていきますが、まだ弟は小さく仕事を探しに行く途中で眠ってしまいます。起きても兄の姿はなく探してみるものの見つからず迷子になってしまいます。そこから小さな弟の人生が目まぐるしく変わります。最後は兄や家族の元へ戻れるのか?!

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

感想

映画の序盤から最後まで飽きずにすーっと見れました。子役の純粋な目をした男の子の演技も素晴らしく、大人になってから本当の母親に会いたいと思う気持ちの葛藤が伝わってきました。

グーグルアースを使うのも現代ならではでよかったです。

小さい子供たちが一生懸命に働いたりして必死に生きようとしている現実に気づかされる作品でした。

 

 

ptela.hateblo.jp

 

まとめ

実話なので共感できる部分あり、人ごとではないなと感じたのと同時にタフに生きれるように育てなくてはいけないなと思いました。

この映画は災害の話ではありませんが、実際、日本各地で色んな災害が起きている今、いつ子供とバラバラになってしまうかわからないのでボーッと生きてる場合じゃないと再確認しました。 

いつの時代も失業率が〜とかいっているので、日本もストレートチルドレンが増える日もそう遠くはないのかなと感じました。ボーっといきている場合じゃないですね。

頑張って働きます。