petal’s blog

子育てしながら好きな事で自由に今を生きぬくコツ!!

小さな恐竜の育て方と子育てに関連する情報発信に加えて子育てにはお金がかかるのでその資産(資産運用)にまつわる情報と我が子の成長記録の生活ブログです。

【読書でインプット】空いた時間で少しづつ読書しませんか?

f:id:ptela:20190509230441j:plain

こんにちはptelaです。

 

インフルエンザが各地で猛威をふるっています。みなさん大丈夫ですか?

 

 

少し言い方が悪いですが、体調を崩していて会社やお仕事を休んでいる方、インフルエンザと言ってもかかり初めの2、3日の間だけしんどくてそのあとは元気な方が多くないですか〜?

 

その残り4日インプットするチャンスです。

 

 

 

 

自分の今年の目標でもある、本を読む、たくさん読んでインプットしませんか?

 

子供の育児、育て方に関しての書籍(新・古)を紹介したいと思いますので何から読んでいいかわからない方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

5歳までにやっておきたい本当にかしこい脳の育て方

5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方

 

この本は第1章から第5章までの全202ページで構成されています。

 

初めに 子どもの可能性を見つける「宝探し」をしよう!

 

第1章 偏差値教育なんて世界では通用しない

 

第2章 一生役立つ!ドーパミン・サイクルの育て方

 

第3章 本当にかしこい子が育つ最高の学ばせ方

 

第4章 子どもの力をぐんぐん伸ばす最高の遊ばせ方

 

第5章 子どもがのびのび育つために親がしてあげられること

 

おわりに 子育て次第で子どもは親のIQを超えられる!?

 

 

この本の著者は、みなさんご存知の茂木健一郎さんになります。

 

茂木さんと言えば、脳に詳しいかしこいおじさんと言ったイメージが強いでしょう。

 

今回初めて茂木さんも本を読んでみましたが結論から言えば、非常にわかりやすく読みやすい本でした。

 

この本を手にしたきっかけは時間がある時は図書館に子供と一緒に行くことがあり、そこで偶然この本に出会いました。

 

はっきりいってうちの子供を賢く育てたいからこの本を借りたのではなく、自分のなかの子育ての知識全くなかったので、自分の引き出し増やそうと借りました。

 

 

 

この本を読んで得られる事

◆脳が月齢によって作られる過程

◆0歳から5歳までの子供に必要な事

◆脳の成長にやってはよくない事

◆これからの子供に求められる事

◆子供との接し方

 

感想

上の子が現在4歳になりますのでこの本によってこれまでの上の子の育て方の確認ができました。できているところもありましたが、できてないところも多々ある事に気づかされました。

読んでおいてこういう言い方はよくないと思いますが、本のなかでもいっていた「子育てには正解がない」と言う事なので、今までの上の子の育て方に問題があったとは思っていません。

ただ、あーした方がよかったんだ、こーした方がよかったんだとこの本に教えてもらえたので茂木さんには感謝しています。

子育てに迷った時の指南書として読むと良いでしょう。

読むだけではなく実際に行動してみてください。自分もすぐに始めたいと思います。

 

 

f:id:ptela:20190113091332j:plain


 ミラーニューロン(運動神経細胞)による親子のコミュニケーションが取れるようになってきた。お父さんがにっこり笑ったら笑い返してくれて、たまりません。

Ps 本当にママっ子だね。。。お父さんにも優しくしてね。

 

 

5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方

5歳までにやっておきたい 本当にかしこい脳の育て方

 
5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方

5歳までにやっておきたい 英語が得意な脳の育て方