petal’s blog

子育てしながら好きな事で自由に今を生きぬくコツ!!

小さな恐竜の育て方と子育てに関連する情報発信に加えて子育てにはお金がかかるのでその資産(資産運用)にまつわる情報と我が子の成長記録の生活ブログです。

【資産運用】何から始めていいかわからない方、まずは種類選びから。

f:id:ptela:20190218231830j:plain

こんにちはptelaです。

 

いきなりですが、子育てにはお金がかかります。

 

 

独身の時と違って、自由に使えるお金が変わってきます。

 

最近CMでもやたら資産運用、資産運用と洗脳してきます。

 

自分の資産は自分で守って増やせということなのかもしれない。

 

資産を増やすために何をしたらいいのか?

 

自分の資産や未来のお子さんへの資産残しましょう。

 

硬い始まりですいません。

 

少し前からやたらと気になるんですよね、今後の事が。

 

なので少しずつですが始めます。未来に種を蒔く事を。

 

そうです、資産運用です。

 

資産運用というと難しそうに感じてしまうので、資産運用について簡単にまとめてみました。

 

 

資産運用とは

自分の貯蓄している資産投資(株・債券・不動産etc)して資産増やしていくこと。

貯金をタンス銀行にただ預けておくのではなく、お金に働いてもらうという事。

 

資産運用の種類とは

運用する種類は数10種類あり、その中でもよく運用されているものがこちらになります。

 

外貨預金

投資信託

不動産投資

株式投資

FX

 

 

始めやすいのは?

初めての人でも始めやすいのが投資信託になります。なぜかというと、

 

投資信託資産運用の専門家(ファンドマネージャー

 

そうなんです、資産運用のプロに任せるから始めやすいんです。

 

プロでも失敗することはもちろんあります。 

 

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!

投資信託を選ぶなら?

まず投資信託を始めるにあたり、どこで投資信託を始めるかが重要になってきます。

 

投資信託を扱っているところは、証券会社だけではなく、銀行や郵便局でも扱われています。

 

それぞれ、メリット、デメリットがあります。

銀行・郵便局

メリット

みじかでいつも使っているところだと安心

相談しやすさ

デメリット

手数料が高い

商品が少ない

 

証券会社

メリット

手数料が安い

商品が多い

デメリット

みじかではないので不安

 

 

 

まずはという方には

 

NISAという言葉を聞いたことある方が多いかと思いますが、NISAは株式投資信託個人の投資家のための税制優遇する制度です。

税制の優遇とは通常、株式投資信託と言った金融商品に投資した場合には、投資した金融商品によって得た利益配当には約20%の税金がかかりますが、NISAは毎年120万円までの株式や投資信託で得た利益にかかる税金非課税になるんです。

 

ですので、初めての方でもNISAは始めやすいです。

 

NISAについてもう少し詳しく知りたい方はこちらを

www.fsa.go.jp

出典:金融庁ウェブサイト

 

まとめ

実際、資産運用と言ってもないから始めていいかわからないと思います。自分もいろいろ調べてまずはと思い、つみたてNISAを現在(2019/2)から開始しました。もちろん投資に関してリスクはあります。ですので生活の中で、運用に回しても問題ない範囲ですることが条件になります。

1人ならまだしも妻子ある身なので、細心の注意を払って上手に運用していきたいと思います。

始める方はくれぐれも自己責任でお願いします

 

 

 

f:id:ptela:20190219104639j:plain

 

めでたく5ヶ月経ちました。順調にすくすく育っています。ミルクの量も増えてどんどん大きくなってきてます。

Ps 上の子よりわんぱくになりそうな予感がします。でも元気そうなので安心。